東京・中央区佃の32階立ての高層マンションから2リットルの水入りペットボトルが落ちてきた

◆2015年6月8日の午後7時前のこと◆

東京・中央区佃の32階立ての高層マンション前の路上において、

通行人から、
「ペットボトルが(空から)落ちてきた」
などと110番通報があったとのこと。

通報を受けて、警察官が現場へ駆けつけたところ、
2リットルの水が入っていたペットボトルが路上に落ちているのを発見したという。

目撃者の情報によると、
「ここら辺だった。ぺったんこの状態。2リットルのペットボトルが。(ペットボトルの中の)水が投げ出された状態」
と話しているという。

今回、ペットボトルが落下してきた現場周辺では、2日連続の出来事だという。
6月の7日にも水が入ったペットボトルが落下してきたのだという。

その際には、下を歩いていた通行人の女性の肩に当たったという。
女性は肩に軽傷(軽いけが)を負ったとのこと。

警視庁は、何者かがペットボトルを故意に落とした可能性があるとみており、
さらに詳しく追求して捜査を進めているという。

スポンサーリンク

現場周辺(東京・中央区)

ツイッター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加