沖縄県名護市内の男子大学生の顔を殴り、ジェレス・デービス容疑者を傷害容疑で現行犯逮捕

26日、沖縄県警は沖縄市で男子大学生の顔面を殴ったとして、
米空軍嘉手納基地所属の2等軍曹、ジェレス・デービス容疑者を傷害容疑で現行犯逮捕した。

県警による詳細・午前5時15分ごろ、
沖縄市園田1丁目のビルのエレベーター内で、沖縄県名護市内の男子大学生の顔を殴り、骨折や打撲などのけがを負わせた疑い。
ジェレス・デービス容疑者は当時、酒に酔っていたという。

さらに県警の調べによると、ジェレス・デービス容疑者は、
「殴っていない」
と容疑を否認しているとのことだ。

スポンサーリンク

◆ツイッターによるネットでの反応

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加