長野地方裁判所本間敏広裁判長、山岳ガイド田上和弘被告に有罪判決

2006年10月、北アルプス白馬岳でツアー登山中の女性4人が凍死した遭難事故で、

2015年4月20日、長野地方裁判所松本支部は、業務上過失致死罪に問われた山岳ガイド、田上和弘被告に禁錮3年、執行猶予5年の有罪判決をした。

本間敏広裁判長は、

「天候悪化が予想され、登山を中止する義務があったのに怠った」

と述べた。

弁護側(田上和弘被告)は、

「凍死するほどの悪天候は予見できなかった」

として無罪を主張していた。

田上被告は自らが企画した登山ツアーでサブガイド1人と共に客5人を引率し、

2006年10月7日早朝に富山県黒部市の山小屋・祖母谷温泉を出発。

約11時間かけて白馬岳山頂直下の白馬山荘(長野県白馬村)に向かう途中、山荘手前の尾根で猛吹雪に遭い、福岡市と熊本県の当時53~66歳の女性4人が凍死。

地裁・関連記事
⇒『福井地方裁判所の原島麻由裁判官の判決”もらい事故にも賠償義務あり”無過失の証明が出来ない

スポンサーリンク

白馬岳4人遭難死 山岳ガイドに有罪判決

長野県の北アルプスで登山ツアーに参加していた女性4人が死亡した事故で、長野地方裁判所松本支部は、業務上過失致死の罪に問われた山岳ガイドに対して、「軽率な判断で登山を続けており、刑事責任を軽視できない」として執行猶予のついた有罪判決を言い渡しました。
長野県の北アルプスの白馬岳では、平成18年10月、登山ツアーに参加していた福岡県と熊本県の女性5人のうち、猛吹雪のため動けなくなった4人が死亡しました。
この事故で、山岳ガイドを務めていた福岡県大牟田市の田上和弘被告(57)は、途中で天候の悪化が予想されたにもかかわらず、登山を中止しなかったとして、業務上過失致死の罪に問われました。裁判で被告は、無罪を主張していました。
20日、長野地方裁判所松本支部で開かれた裁判で、本間敏広裁判長は「テレビの気象情報などから天候の悪化を予測できたうえ、引率した登山者の装備が不十分であることを考えれば、天候が悪化した場合、低体温症で死亡すると十分予測できた。途中で引き返していれば、登山者が死亡することもなかった」と指摘しました。そのうえで、「登山者の生命を守る立場にあるのに、軽率な判断で登山を続け、4人を死亡させており、被告の刑事責任を軽視することはできない」などと述べ、禁錮3年の求刑に対し、禁錮3年、執行猶予5年の有罪判決を言い渡しました。

山岳ガイドの弁護人「残念な結果」

判決を受けて、山岳ガイドの弁護人を務める唐澤佳秀弁護士は「これまでの主張が否定されたかたちであり、非常に残念な結果となった。無罪を主張しているので、本人と話したうえで控訴するかどうか検討したい」と話していました。

「ガイドの責任の重さ改めて指摘」

今回の判決は登山ブームが続き、遭難者が後を絶たないなかで、ツアーを引率する山岳ガイドに安全面での責任を厳しく求めるものになりました。
今回の遭難事故が起きた白馬岳を含む北アルプスを案内する山岳ガイド100人余りが所属する、「白馬山案内人組合」の松本正信組合長(67)は「事故が起きた10月の山頂付近は、雨がすぐに雪に変わり、吹雪となることもある。冬山を登るのと同じ覚悟と準備が必要だ」と指摘します。

そのうえで、ガイド歴35年の松本さんは「今回の有罪判決は、登山者の命を預かる山岳ガイドの責任の重さを改めて指摘するものだと思う。ガイドは、クライアントである登山者を無事に自宅に帰すまでが仕事であり、悪天候で引き返すかどうか迷った場合は、登山客の命と安全を第一に考えるしかない」と話していました。

引用:NHK NEWS WEB

白馬岳4人遭難死、山岳ガイドに有罪判決 長野地裁

富山・長野県境の北アルプス白馬岳(2932メートル)で2006年10月に熊本、福岡両県の登山ツアー客4人が凍死した遭難事故で、業務上過失致死の罪に問われた山岳ガイド田上和弘被告(57)=福岡県大牟田市=に対する判決が20日、長野地裁松本支部であった。本間敏広裁判長は「凍死に至る危険を予測できたのに、引き返す対応をとることなく、不十分な装備のまま登山を続行した」などとして、禁錮3年執行猶予5年(求刑禁錮3年)を言い渡した。

 判決によると、田上被告は富山県黒部市から白馬岳山頂下の山荘を目指す有料ツアーで50~60代の女性客5人らを引率。天気の悪化を予想する情報が出ており、登山開始後も天気回復の兆しが見られず、客の装備も不十分なのに、安易に引率を続けた。客が凍死する可能性が予測できた点や、登山を中止すれば凍死を防げたことを指摘し、「自己の経験を過信し、引き返す注意義務を怠った」とした。

 弁護側は「凍死するほどの悪天候は予見できなかった」として無罪を主張していた。

引用:朝日新聞デジタル

◆ツイッターによる世間の反応◆

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加