スマホアプリLINEがApple Watch対応、テキスト閲覧可能、返信はスタンプと絵文字のみ

アップルウォッチline

LINEは14日、運営するスマホアプリ「LINE」のiphone版において、アップル社から24日に発売されるApple Watchに対応すると発表。

3月27日より提供している「LINE」アプリの最新版「ver5.0.2」と、
Apple Watchを連携させることで利用可能になるようだ。

だが、Apple Watch上ではテキストによる返信は出来ないとのことで、
(LINEに届いた新着メッセージのテキストや画像はApple Watch上で閲覧が出来る仕様となる)
スタンプと絵文字のみ送信可能。
※スタンプは38種類・絵文字は144種類が初期搭載されている。

LINEとApple Watchともに、今後のサービス拡大に期待。

関連記事
⇒『腕時計型端末アップルウォッチ予約開始!種類と機能と価格の評判と感想とは?!

スポンサーリンク

LINE、Apple Watchからの返信はスタンプと絵文字のみ – テキストは送れず

LINEは14日、「LINE」アプリが24日より発売されるApple Watchに対応したと発表した。3月27日より提供しているiPhone版「LINE」アプリの最新版「ver5.0.2」と、Apple Watchを連携させることで利用可能となる。Apple Watch上ではテキストによる返信はできず、スタンプと絵文字のみ送信可能だという。

Apple Watch向け「LINE」アプリイメージ

Apple Watch向けの「LINE」アプリは、届いた新着メッセージをApple Watch上で閲覧できるほか、スタンプや絵文字を使って返信ができる。テキスト・スタンプ・絵文字・画像の受信と閲覧が可能だが、送信する際はスタンプ・絵文字のみとなっているため、テキストや画像などを送ることはできない。

提供開始時点で搭載されているスタンプは38種類、絵文字は144種類で、追加ダウンロードには対応していない。

引用:マイナビニュース

LINE、Apple Watch対応アプリ提供へ

LINEは14日、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』 のiPhone版において、Apple社が24日に発売開始を予定しているApple Watchに対応することを発表した。

 LINEのApple Watch用アプリケーションは、スマートフォン端末にインストールされているiPhone版LINE(ver5.0.2以上)とApple Watchを連携させることで使用することができ、LINEに届いた新着メッセージ(テキスト・スタンプ・絵文字・画像)をApple Watch上で閲覧できる。スタンプや絵文字での返信は可能だが、テキストや画像などの送信は不可。そのほか、動画や位置情報などは通知のみが表示される。

 なお、現状はApple WatchおよびLINEが共にサポートする9言語(日本語、英語、中国語[簡体字・繁体字]、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語、韓国語)の対応で、スタンプは38種類、絵文字は144種類が初期搭載。追加ダウンロードはできないとしている。

引用:オリコンスタイル(アメーバニュース)

LINEがApple Watch対応を正式発表!スタンプと絵文字で返信可能

LINEのメッセージでは長文をやり取りすることは少なく、小さなApple Watchの画面でも十分に利用できると考えられます。Apple Watchではメッセージ受信通知の受け取りとテキスト、画像、スタンプ、絵文字メッセージの閲覧が可能となります。Apple Watchからの返信はプリインストールされたスタンプと絵文字だけになりますが、それでも最低限のコミュニケーションは可能です。Apple WatchとLINEの相性は高いと考えられます。

音声入力や他のサービスへの拡大を期待
前述のようにApple WatchからのLINEメッセージ送信はスタンプと絵文字に限られます。そのためApple Watchから利用できる機能は限定的ですが、今後、スタンプや絵文字の追加、音声入力によるテキストの送信などが可能になればさらに便利になるでしょう。

LINEのメッセージでは長文をやり取りすることは少なく、小さなApple Watchの画面でも十分に利用できると考えられます。Apple Watchではメッセージ受信通知の受け取りとテキスト、画像、スタンプ、絵文字メッセージの閲覧が可能となります。Apple Watchからの返信はプリインストールされたスタンプと絵文字だけになりますが、それでも最低限のコミュニケーションは可能です。Apple WatchとLINEの相性は高いと考えられます。

音声入力や他のサービスへの拡大を期待
前述のようにApple WatchからのLINEメッセージ送信はスタンプと絵文字に限られます。そのためApple Watchから利用できる機能は限定的ですが、今後、スタンプや絵文字の追加、音声入力によるテキストの送信などが可能になればさらに便利になるでしょう。

引用:iPhone Mania(ライブドアニュース)

◆ツイッターによる世間の反応と期待

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加