兵庫県西宮市甲子園町の阪神甲子園球場内ショップで男女2人を窃盗の現行犯逮捕

2015年5月4日午後5時25分ごろ、
兵庫県西宮市甲子園町の阪神甲子園球場内のショップで、ショップ店長がTシャツなど計5点(約1万500円相当)を盗む2人の男女を発見。
2人を取り押さえ、駆け付けた甲子園署員が窃盗の現行犯で逮捕したとのこと。

駆け付けた甲子園署員の話によると、

今回窃盗の容疑で逮捕された、2人は愛知県の男と姫路市の女で、(この2人は交際中とのこと)
「阪神が負けたので、腹が立って取った」
と供述しており、今回の容疑を認めているとのこと。

腹がたった矛先が窃盗に向くというのはどういうわけか・・・
全然理解出来ないが。

スポンサーリンク

「阪神負けイライラ」甲子園ショップでグッズ盗む

4日に行われたプロ野球阪神-中日戦後、甲子園球場内のグッズショップで窃盗事件が起きた。

 午後5時25分ごろにTシャツ、帽子など1万500円相当のグッズを盗む2人の男女を逮捕。署によると逮捕されたのは愛知・あま市の49歳の男と兵庫・姫路市の40歳の女で、交際中。「阪神が負けてイライラしていた」と動機を語っている。

引用:日刊スポーツ

ツイッター

まとめ

窃盗を野球の試合、阪神のせいにしている辺り、
意味がわからないところだろう。

フラストレーションを窃盗で発散できるものなのか・・・
野球を見る資格がないだろう。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加