インドネシアで絶滅危惧種コバタンなど数十羽の生きた希少な鳥をペットボトルに詰め密輸37歳男逮捕

インドネシアで、絶滅危惧種のコバタンなど数十羽の生きた希少な鳥を飲料水のペットボトルに詰めて密輸しようとした疑いで、37歳の男が逮捕された。

【詳細】

2015年5月4日、逮捕された37歳の男は、ジャワ島のスラバヤの港で客船を降りたところで、
警官に身柄を確保されたとのこと。

スポンサーリンク

絶滅危惧の鳥をボトル詰めで密輸、男を逮捕 インドネシア

コバタン
押収されたペットボトル入りの鳥

引用:ヤフーニュース(AFPBB News)

コバタンと今回の事件についてなど

今回のことでコバタンを絶滅危惧種と知ったツイートなども。

やはり、心配する声も多数あった。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加