第87回春選抜高校野球情報2015!入場行進曲決定!

春選抜行進曲2015

2015年(第87回)高校野球春選抜の入場行進曲が、
『レット・イット・ゴー~ありのままで~』に決まったそうだ。
通年、春のセンバツではその年の前の年に流行した曲や社会現象となった曲が選曲されるというのが決まりだ。

2014年のディズニー映画”アナと雪の女王”の劇中歌であり、あれだけの大ヒットを飛ばしたのだから当然だろう。

スポンサーリンク

高校球児達へ~ありのままで~で力を出し切って欲しいと気持ちも込められてるそうだ

神田さやか、松たか子、May.Jとさまざまな歌手が披露している。
May.Jはこの曲が代表曲となっただろう。
因みにMay.Jは2015年の2月25日に”ReBirth”という新曲を発表する。

【『ガンダムGのレコンギスタ』の新オープニング曲”ふたりのまほう”、
『GOD EATER2 RAGE BURST』のエンディングテーマ曲”Faith”、
『コフレドール』CMソング”So Beautiful”が含む全4曲収録】

春選抜行進曲を選出考察

レット・イット・ゴーがなければ嵐のGATS!が入場行進曲だったと思っている。

GATS!は土曜ドラマ「弱くても勝てます」という野球ドラマの主題歌であったし、
嵐のダンスの振り付けも完全に野球だったからだ。

それに歌自体も良かったと思う。

ここ15年の内歴代の春選抜高校野球行進曲でジャニーズの曲が使われたのは、
2006年の『青春アミーゴ』と2007年の『宙船(そらふね)』だけとなるので、
嵐も候補曲だっただろうと勝手に思っているだけだ。

2015年もアナ雪の社会現象は続いているのだな。
と春の選抜行進曲の決定で確信した。

なんといっても2015年第87回春選抜が待ち遠しい

しかし春の選抜は楽しみだ。

高校球児にとっては高校生活の3年間は春のセンバツと夏の甲子園にかけていると言っても過言ではないだろう。

私が偉そうに言えるような立場ではないが・・・
毎年テレビの前では高校野球を見て感動しかしていない。
どこか特定の高校を応援しているというのはないが・・・

誰しもそうだと思っているが、自身の母校が少なからず気になるだろう。
残念ながら2015年に私の母校は出場出来ていない。
(割と私の母校の野球部は有名な方だ、プロ野球選手も輩出している)

高校球児達にとって試合の勝敗は大きなことだろう。

しかし、私にとっては勝敗など関係なく、
高校球児全員が悔いの残らないものにして欲しいと思っている。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加