風俗弁護士と名乗り、50万円騙し取る、詐欺容疑で小野一と高橋淳一を逮捕

◆2015年6月19日/警視庁・発表◆

-風俗店でぼったくり被害に遭った男性に「料金を取り戻す」と虚偽の説明をして50万円騙し取る-
警視庁は、いずれも住所不定=無職・小野一(45)と、高橋淳一(32)の両容疑者を詐欺容疑で逮捕

代金を取り戻す手数料として、
小野容疑者とともに現金50万円を受け取り、だまし取った疑いがもたれている。

警察の取調べにたいして、2人はいずれも容疑を否認しているようだ。

《新宿署の調べや発表》

東京都内の会社員男性(23)が5月末に、東京・歌舞伎町の雑居ビルの一室でサービスを受けた際に12万円を支払った。

部屋を出た男性に客引きが声をかけて、高橋容疑者を紹介。

高橋容疑者は「風俗弁護士」と称した名刺を提示
「前にも10万円取られたやつの時は15万円取り返した」
などと言ったという。

スポンサーリンク

ツイッター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加