塾講師の男性に好意を寄せ、藤巻博子容疑者ストーカー規制法違反と名誉毀損で逮捕

塾講師の男性をインターネット上で中傷したとして生徒の母親(藤巻博子容疑者)が逮捕された事件。
藤巻博子容疑者は、男性を中傷する手紙を繰り返し送ったとして再逮捕された。

◆事件詳細
警視庁によると、ストーカー規制法違反などの疑いで再逮捕された不動産経営の藤巻博子容疑者は、
2014年に、自分の子供が通っていた塾の講師の男性に好意を抱き、
男性を中傷する手紙14通を男性の同僚などに送った疑いが持たれている。

手紙(内容)には、
「腰を振って歩く女を部屋に連れ込む」
などと書いていた。

また、男性の盗撮写真を貼り付けたものもあったという。
そのほかにも、男性の近所に住む人や交際相手の家族にも(手紙を)送っていたという。

藤巻博子容疑者が送った手紙は、全部で計300通以上とみられているとのこと。

警察の調べに対し、藤巻容疑者は、
「数百通送った。精神状態が普通じゃなかった」
などと話し、容疑を認めている。

また、藤巻容疑者は恋愛感情については否定しているようだ。

行き過ぎている行動とは感じられるが、
状況が分からないゆえになんとも言えないな・・・

ただ、恋愛感情がないというのはどういうことなのか・・・
また恋愛感情があったほうが納得できる部分もあるだろう。

スポンサーリンク

塾講師中傷する手紙300通超か 不動産会社経営の女逮捕

子供の塾講師にストーカー 容疑の会社経営の55歳女逮捕 警視庁

好意を寄せていた自分の子供が通う塾講師の男性について、インターネット掲示板に中傷する内容を書き込んだとして、警視庁四谷署はストーカー規制法違反と名誉毀損(きそん)容疑で、東京都港区元赤坂の不動産関連会社経営、藤巻博子容疑者(55)を逮捕した。「ストーカー扱いされて怒りが収まらなかった」と話している。

 昨年10月から今年2月までの間、31回にわたり一方的に好意を寄せていた塾講師の男性(47)について、ネット掲示板に「清潔感ない」「プライベートの女関係もかなり充実風な噂が」と書き込んだなど。

 男性は平成25年10月、職場や自宅に中傷する内容の匿名の手紙が届いたことを同署に相談。藤巻容疑者が送ったとみて同署が2回口頭警告していた。藤巻容疑者は恋愛感情は否定しているという。

引用:産経ニュース

◆ツイッターによる世間の反応

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加