ドン・キホーテ姫路RIOS店内で兵庫県警の巡査長・高本和範容疑者が女性のスカートの中を盗撮で逮捕

【2015年5月8日・午後6時すぎ】
兵庫県警の巡査長(高本和範容疑者(29))が女性のスカートの中を盗撮したとして逮捕された。

兵庫県の迷惑防止条例違反で現行犯逮捕されたのは、兵庫県警たつの署警務課の巡査長・高本和範容疑者。

姫路市東郷町にある量販店(ドン・キホーテ 姫路RIOS店)の店内で、
買い物中の女性(41)の背後に近付き、スマートフォンのカメラを使用して、女性のスカートの中を動画で撮影(盗撮)した疑いが持たれている。

高本和範容疑者は、盗撮されていることに気付いた女性に追い掛けられた後、
店外に出たところを通行人らに取り押さえられたという。

高本容疑者は、警察の調べに対し、
女性の下着が見たかった
と供述しており、容疑を認めているとのこと。

スポンサーリンク

「女性の下着が見たかった」警察官 41歳女性盗撮か

女性のスカート内を盗撮 兵庫県警の巡査長を逮捕

兵庫県警姫路署は、迷惑防止条例違反容疑で、たつの署警務課巡査長、高本和範容疑者(29)=姫路市夢前町神種=を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は8日午後6時15分ごろ、東郷町の量販店「ドン・キホーテ 姫路RIOS店」で、客の女性(41)の後ろにしゃがみ込み、スカートの下にスマホを差し入れ撮影したとしている。女性が盗撮に気づくと逃走。近くにいた男性(34)が高本容疑者を取り押さえた。

引用:産経west

ツイッター

巡査長・高本和範容疑者の盗撮について

まとめ

なんのための警察のなのか・・・
ここ最近は、警察の不祥事が多すぎるような気がする。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加