台東区立駒形中学校の校長・木島光二容疑者を住居侵入未遂の疑いで逮捕

東京・台東区の区立中学校の校長が、
女性の後をつけ、マンションの部屋への侵入を試みたとして、警視庁に逮捕された事件。

◆事件詳細
住居侵入未遂の疑いで逮捕されたのは、台東区立駒形中学校の校長・木島光二容疑者。
29日午前1時ごろ、足立区にあるマンションの女性(20代)の部屋に侵入しようとした疑いが持たれている。

木島光二容疑者は女性の帰宅途中の後をつけていき、女性の部屋の扉を開けて侵入しようとした。
その際、女性が悲鳴をあげた為、その女性の悲鳴を聞いた通行人の男性によって取り押さえられたという。

木島光二容疑者は、
「酒に酔って、女性の後をつけたことに間違いありません」
と容疑を認めているという。

通行人の男性がいたことで最悪の事態を免れることができたが、
通行人がいなかったことを考えると怖くなる出来事だ。

学校の校長先生がなにをやっているのか・・・
酒に酔っていたとか理由にならないだろう。

台東区教育委員会・和田人志教育長によると、
「再発防止と信頼回復に全力を挙げて取り組んで参ります」
とのコメント。

スポンサーリンク

女性の部屋へ侵入未遂容疑、中学校長を逮捕 警視庁

面識のない女性宅に侵入しようとしたとして、警視庁は東京都台東区立駒形中学校の校長、木島光二容疑者(59)=足立区伊興4丁目=を住居侵入未遂の疑いで現行犯逮捕した。「女性についていって、部屋のドアを開けた」と容疑を認めているという。竹の塚署によると、木島容疑者は29日午前1時すぎ、足立区のアパートで、20代の女性の部屋に侵入しようとした疑いがある。女性の悲鳴で駆けつけた通行人に取り押さえられた。近くの駅から別の女性の後を付け、この女性が知人女性方に逃げ込んだ直後、木島容疑者が部屋のドアを開けたという。  

引用:朝日新聞デジタル

侵入未遂容疑で中学校長逮捕 警視庁、20代女性宅に

警視庁竹の塚署は30日までに、東京都台東区立駒形中の校長、木島光二容疑者(59)=足立区伊興=を現行犯逮捕した。

 竹の塚署によると、「女性と帰る方向が一緒で、興味があった」と供述している。

 女性の悲鳴を聞いた通行人が木島容疑者を取り押さえ、駆けつけた署員に引き渡した。竹の塚署は、侵入しようとした目的についても調べる。

 台東区教育委員会は「再発防止と信頼回復に全力を挙げて取り組む」とするコメントを出した。

引用:産経ニュース

1人暮らしの女性の部屋に侵入しようとした中学校校長を逮捕

1人暮らしの女性のあとをつけ、部屋に侵入しようとした公立中学校の校長が、現行犯逮捕された。
住居侵入未遂の現行犯で逮捕されたのは、台東区内の公立中学校校長・木島光二容疑者(59)。
木島容疑者は、29日午前1時ごろ、足立区伊興のアパートの一室のドアを開けて、侵入しようとしたところ、部屋にいた1人暮らしの20代の女性が悲鳴を上げたため、駆けつけた通行人の男性に取り押さえられた。

引用:FNNニュース

◆ツイッターによる世間の反応

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加