歌舞伎町ぼったくり撲滅キャンペーン、警察官ら街頭で注意の呼びかけ

◆2015年7月2日の発表◆

今年は、東京・歌舞伎町で飲食店でのぼったくり被害が急増していることから、
-警察官らが街頭に立ち注意の呼び掛けた-
【歌舞伎町ぼったくり撲滅キャンペーン始まる】

スポンサーリンク

《警視庁の発表》

歌舞伎町では、ぼったくり被害を訴える110番通報が今年1月~4月までに1000件以上だという。
去年の同じ時期と比べて約10倍に急増。

このため、警察官や商店街の関係者らが客引きについていかないよう注意を呼び掛けた。
なかには、客が請求に応じないと店に閉じ込めるなど、さらには暴行を加えるなど・・・

強引な取り立てを繰り返す店もあり、
今後はさらに警視庁は取り締まりを強化する方針で進めているとのこと。

警視庁の種谷良二副総監は、
「ぼったくりを歌舞伎町から根絶していきたい」
とコメント。

歌舞伎町で行われた「客引き及びぼったくり撲滅キャンペーン」で、
警視庁は、チラシを配り、注意喚起を行った。

動画で伝えるニュース(FNN)

ツイッター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加