町田工業高校に対してツイッターで爆破予告をした男子高校生が逮捕

◆2015年6月5日・発表◆

東京・町田市の町田工業高校に対して、3日夕方に、
自分のスマートフォンを使用して、ツイッター上に、
「(町田工業高校に)爆弾をしかけました」
などと書き込み、学校の業務を妨害したとして、威力業務妨害の疑いで、17歳の男子高校生=町田市が逮捕された。

男子高校生は、
「俺がやったことに間違いありません」
などと供述しており、容疑を認めているという。

町田工業高校をめぐっては、
3日と4日、女の声で爆破予告や発砲予告などの電話もかかってきている。

爆破や発砲予告を受けて、
町田工業高校と周辺の小・中学校あわせて4校は、6月5日には、臨時休校の措置を取った。

警視庁は、未だ、電話をかけた人物の特定を急ぐとともに、
今回、逮捕に至った男子高校生との関連についても、追求して捜査を進めている。

町田工業高校の周辺に住む人達は、
【『怖いね』とか『なんでやったんだろう』】
など話しており、やはり、動揺は隠せないようだ。

スポンサーリンク

町田工業高に「爆弾仕掛けた」、威力業務妨害で逮捕

現場周辺(町田工業高校/東京都)

ツイッター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加