【アルバイト店員を車のトランクに監禁】東京多摩市キャバクラ店ヴェリテの店長萩原清胤容疑者ら5人逮捕

【2014年6月】
東京・多摩市のキャバクラ店「ヴェリテ」の店長・萩原清胤(せいいん)容疑者ら5人は、
店でアルバイトをしていた男性の自宅に窓ガラスを割って押し入り、
「俺らをなめているのか」
と脅したうえ、さらに、その男性を車のトランクに押し込み監禁した疑いが持たれている。

萩原清胤容疑者らは、車のトランクに男性を監禁したまま、勤務先のキャバクラ店「ヴェリテ」に連れていき、
「全員にわびを入れろ」
と怒鳴りながら、顔や腹をけり、全治1カ月の大けがをさせたという。

警察の調べに対して、萩原清胤容疑者は、
「無断欠勤や遅刻に腹が立った」
と供述しており、容疑を認めているとのこと。

警視庁は、萩原容疑者が以前から暴行を加えていたとみて捜査を進めていく方針。

スポンサーリンク

 

アルバイト店員を監禁 東京・多摩市のキャバクラ店長ら5人逮捕

ツイッターの反応

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加